御依頼事例1~3をアップしました

ご依頼事例1 : 植物栽培に必要な光条件設計・栽培試験と植物評価

ご依頼事例2 : 資材利用有無による比較栽培試験と植物評価

ご依頼事例3 : 日本国内圃場における適用性評価・概念実証

 

 

 

ここでは、実際頂戴しました依頼事例を、ご紹介していきます。

(当社の栽培・分析受託事業は、(依頼主)民間企業さまの「植物自体や評価や植物栽培環境に寄与する資材展開、栽培委環境評価」商品・事業立ち上げ時の、

客観的評価依頼が主となっております)

下記を作成予定としております。

 

ご依頼事例4 :
空撮データ(ドローンをとばして得られる圃場画像など)から営農につながるシステムを作成したいが、
地上側植物の評価情報が無いので、取得し、空撮データを意味づけする解析を実施

 

ご依頼事例5 :
植物栽培に関わる資材を構築したが、実際の栽培現場に実装するも、その評価手法がわからない
栽培環境を測るセンサーの選定・センサー設置位置設計・植物自体の評価・得られたデータ群の解析(目的に向けた視点)を実施

 

まずは、上記のように、御社の営業品目を展開する上での農学視点での当社サポート事例をお示しする予定です。

 

 

ご参考

こんな技術あります1(キーワード「フェノタイピング」)

こんな技術あります2(キーワード「リモートセンシング」「UAV(ドローン)」「生育調査」)

こんな技術あります3(キーワード「全天画像」「植生評価」「太陽放射環境評価」)