こんな技術あります1 : キーワード 「フェノタイピング」

 

コンセプト

3次元モデル化を簡易に開始できる環境構築を行います。

遺伝子型(ジェノタイプ)情報取得技術の進展に対し、

表現型(フェノタイプ)情報取得の時間やコストの効率化が求められている中、

植物工場等の生育環境の良否評価においても、生長速度や収量だけではなく、

表現型(主に草型)への影響の評価が重要な要素と考えられています。

当社は、ドローン写真測量分野で発展の目覚ましいStructure from Motion (SfM) 技術を活用し、

多点(マルチ)カメラによる簡易かつ迅速な「植物3次元モデル」を構成する環境を構築しました。

 

 

3次元モデル化の実例

【1個体リーフレタスのフェノタイピング】

  植物を回転させ全周撮影

     https://youtu.be/y5eqJF9u8_w

【植物工場リーフレタス群落のフェノタイピング】

  移動撮影で評価対象群落を多点画像取得

     https://youtu.be/ULf2lfDDrJg

 

 

≪ご参考≫

・こんな技術あります2 : キーワード 「リモートセンシング」「UAV(ドローン)」「生育調査」

・こんな技術あります3 : キーワード 「全天画像」「植生評価」「太陽放射環境評価」

 

 

 

フェノタイピング 植物工場  3次元 モデル化 SfM Structure from Motion 山口大学 農学部 山本 晴彦 アグリライト 研究所 ベンチャー 園山 芳充 岩谷 潔 

20190611(02)更新